通貨の金利差で儲けを出す

見逃すことの出来ないFX(外国為替証拠金取引)の知識というのはいくつかあります。
ここでは最低限覚えておきたいことをお伝えしています。

 

デイトレードと呼ばれている取引方法は、一日の中で最も利益が出ると考えられる大きい波を予測し取引をする必要があります。
そしてその波の時間帯を探し出すことが、このデイトレードでは最も大切なこととなります。
FXの取引に対してそこまで時間をかけられない場合、または気長に慎重に資産を増やしたいと思っている人が多くいます。
そのような人に適している取引スタイルがスワップ狙いとなります。

 

スワップ狙いを進めていくことによって、利益として大きく望むことは正直出来ないことでしょう。
しかしレバレッジの設定を1〜3倍程度の取引をすることによって、通貨の金利差で利益を出すことが可能なのです。



通貨の金利差で儲けを出すブログ:2019/04/11

減量に関する商品には
購買欲をかきたてられるキャッチコピーが添えられていますよね。

例えば…
「○○日でマイナス1`」と具体的な数字を記載しているものや
「○○だけでやせられる」とか
「食事制限なし」「運動なし」のように、
手軽にやせられるような印象を与えるものなどです。

そのような減量商品に飛びつく前に、
少し考えてから商品を選んでみてはいかがでしょうか。

減量商品を購入するであろうという人たちは、
性別・身長・体重・生活様式・基礎代謝と、
すべてのデータが一致する人は存在しないに等しいはずです。

にも関わらず、
どのような人たちがその商品を使用して、
やせることができたデータなのかがさっぱり分かりません。

効果があると仮定しても、
100kgの人が5kgやせるのと、60kgの人が5kgやせるのでは
大きな違いがありますよね。

また、
「○○を飲むだけでやせる」は、
減量サプリや減量食品に
ありがちなキャッチコピーですが、
食事でとりすぎたエネルギーを解消してしまうような
サプリや食品などは存在しません。

単純に考えて、
そんな減量サプリが存在するのなら、
肥満の人は皆無に等しいはずですよね。

減量サプリや減量食品でやせるには
サプリを飲むことで過食を引き起こすような強い空腹を抑えられるとか、
運動能力が向上して、運動時間が増えるなどの効果が必要です。

サプリを飲んでも、
食べ過ぎや日常の運動不足がまったく変わらないなら、
やせる可能性は限りなく低いと考えるべきでしょう!

嗚呼,いい気分

ホーム サイトマップ